QPと一緒☆

子育て真っ最中!!こつぶの日記☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

無事です。

こつぶ家、全員無事です。
地震のあった日、私は仕事でした。
長い時間揺れ、会社の外に出て間もなく停電。
ラジオや携帯のテレビで太平洋側の被害を知りました。
あまりの被害に言葉が出ませんでした。
そして仙台市内に住む弟と連絡が取れず。
母親は心配のあまり電話口で泣き取り乱していました。
丸一日以上たった土曜日の夜10時頃、妹が弟とようやく連絡を取れました。
妹から弟の無事を聞いたときに涙が出ました。本当に無事でよかった。
その後、公衆電話から母親へ連絡があったみたいで私にもメールが来ました。
携帯の充電もなくなり、電池式の充電器を見ず知らずの人と物々交換したそうです。
住んでいたアパートのライフラインは今でも復旧しておらず、働いていた職場も壊滅状態。
本社は津波で流され、給料の支払いも今後その職場で働くのも難しいとの事でした。
今現在、弟は実家のほうへ非難してきていています。
体は地震の揺れでか鞭打ち状態のようです。
3月19日から21日と私は帰省を予定していたのですがガソリン確保が難しいため断念。
来月の土日休みを利用して帰省し、弟の顔を見たいと思います。
こちらではガソリン不足も解消されてきました。
贅沢や買占めさえしなければ食べ物もそれなりにあります。
ただパン系、ハム、ベーコンが不足してますが生活に支障はありません。
被災地の近くに住む友達の無事も確認できました。
ブログで仲良くさせていただいているkaitomamaさんの無事もブログで確認でき安心ました。
私に今すぐ出来ることは節電、節水くらいしか思いつきません。
自分たちの生活に必要最低限の物以外は買っていません。
これから職場でも募金活動が始まると思います。
私の会社でも行方不明の方が数名いるそうです。
これから復興には何年もかかり、心が癒えるのには相当の時間がかかると思います。
他国の方々も色んな形で応援してくれています。今が踏ん張り時です。
毎日の小さな心掛けを大切に協力していきたいと思います。



ジャンル : 結婚・家庭生活
テーマ : 日記

[ 2011/03/26 09:07 ] なんでも日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。